Loading...

Page Title

FAQ

Common questions and answers
  • サーバーを用意する必要はありますか?

    サーバーを用意する必要はありません。また、指定されたサーバーに構築する方式は基本的に対応しておらず、私たちが用意するサーバーに構築いたします。 インフラが散らばってしまうと、インフラ構築作業、運用、保守及び問題発生時の調査やフィードバックの方向性が定まらず、不要な時間とコストがかかってしまうことが目的です。

  • WordPressではダメですか?

    Webサイトの制作を発注すると大半がWordPressを利用したものが選択されます。WordPressは世界中で利用されていますし、情報もたくさん入手することができます。 ただ、高いシェアがゆえにセキュリティアップデートを怠るとすぐに攻撃されてしまったり、内部構造を熟知するには高い技術力を要することから、運用開始後に カスタマイズが必要になった時に、できることが限られていたり、対応コストが非常に高くなります。情報発信を主な目的とするサイトなのか、プラットフォームを 構築するのか、サイトやサービスの特性に合わせて選択する必要があると思います。

  • YouTubeではダメですか?

    YouTubeの場合、軸となるのがコンテンツそのものですので、競合となる多数のコンテンツとのシェアの奪い合いになります。必然的にコンテンツの作りも「不特定多数」 の大衆向けで、派手さ、分かりやすさ、面白さ、コンテンツの量など、なにかが多数の競合の中で飛びぬけたものでないと埋もれてしまいます。私たちが目指すものは、 軸となるのが特定のファンや顧客を多く持っている人(組織や企業も含まれます)です。コンテンツはその「特定多数」が必要としているものを作っていくことになり、 無理やり目立つようなものを作る必要もありません。クローズドなプラットフォームだからこそ新規サービスの立ち上げに向いているとも言えます。

  • 利用するのに費用がかかりますか?

    はい、費用は初期費用とランニング費用がかかります。まずはどのようなことを実現したいのかをご相談ください。MPMをどの程度カスタマイズすれば実現できるのか、お客様との役割分担をどうするのか、などの選択肢とそれに必要となる費用をお見積りさせて頂きます。

  • 何故色々な用途に使えるのですか?

    どのようなシステムでも色々な用途に使うことはできます。MPMは他の記事で説明している通り、コミュニティプラットフォーム、Webサイト、配信プラットフォーム の用途を紹介していますが、基本はコミュニティプラットフォームを構築することに特化したシステムです。一方で、技術的な軸として「映像」があり、お客様から見ると 映像で何かをしたい、というご相談から始まりますので、特化したシステムから一般化したシステムにカスタマイズしても結果的にコスト、品質、お客様から見た進めやすさ などがメリットがあれば、特化した領域にこだわらずにご協力させて頂いています。

  • 気になる機能があるのですが試すことはできますか?サイトに掲載されていない機能が欲しい場合はどうすればよいですか?

    気になる機能、欲しい機能はお問い合わせフォームから送信頂くか、営業担当者にご相談ください。 内容にもよりますが、できるだけ会員メニュー内でお試し頂けるよう対応いたします。

  • デモサイトはありますか?

    順次作成をしていますので、まずは背景を添えてお問い合わせください。最もフィットするデモサイトをご紹介させて頂きます。